語学留学をするならセブ島がオススメ|その理由をチェック

教材

フィリピンで英語を学ぶ

婦人

選ばれる三つの理由

近年、フィリピン語学留学が人気を集めています。その理由の主なものに、費用が安い、手続きが簡単、教育環境が整っているという三つが挙げられます。まず費用ですが、フィリピン語学留学の場合、欧米に比べて半額から場合によっては三分の一程度で行くことができます。フィリピンは物価が安く、学費が相対的に安い上、欧米諸国へ行く場合と比べて航空運賃もそれほどかからないためです。また、フィリピンの語学学校の多くはホテルなどの宿泊施設を用意しており、宿泊代が別にかからず、食事も提供されることが多いため、滞在中の生活費を安く抑えることができます。欧米の語学学校へ留学する場合、国によっては指定の病院で健康診断が必要であったり、事前に多くの書類をそろえて大使館や領事館に申請にいったりと手間がかかることがあります。フィリピン語学留学の場合、事前のビザ申請は必要なく、入国後に申請すれば良いため、事前準備に煩わされることがありません。また入国後に必要な申請手続きは語学学校側で行ってもらえます。教育環境に関しては、フィリピンの多くの語学学校ではレッスンの多くがマンツーマン形式になっています。グループレッスンの場合も、少人数で受けるのが一般的です。一日のレッスン数は多くの学校で6コマ以上あり、さらに無料レッスンを受けることもできます。アメリカの場合、一日のレッスン数は平均で5コマ、10人以上のグループレッスンが基本ですので、フィリピン語学留学ではかなり多くの授業を受けることができると言えます。